あけましておめでとうございます 2017年酉年

2017年1月1日 00時01分 | カテゴリー: 活動報告

あけましておめでとうございます。

今年も平和に過ごせる一年でありますように。

新渡橋からの眺め。

新渡橋からの眺め。

 

昨年を振り返れば、江戸川・生活者ネットワークの25周年の記念イベント「上映会とトークイベント 首相官邸の前で」に始まりました。少しづつ行動し始めた市民が映し出されていた映画です。2011年の東日本大震災を経験し、福島第一原子力発電所の事故で、私を含め私たちの中で何かが変わりました。映画の中で「路上でた」という言葉がありましたが、「何かしなくちゃいけない。とにかくできることをしていかなくては。」と、私もその時、「原発都民投票」の署名集めに路上に出たひとりでした。突き動かされるような焦りのようなものです。

そして5年が経過し原発再稼働のみならず、憲法改正を虎視眈々と狙う、今の政治に憤りを感じざるを得ません。「安倍政治を許さない」という思い、市民も党派を超えた野党も一緒になって、「江戸川総がかり行動」を始めました。

憲法12条 「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであって、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。」

とありますが、私たちの「自由及び権利」は、主張しなければいつのまにか本当に失ってしまうのだと感じています。

 

今年も私に与えられた役割を果たすよう努めていきます。