新しい枠組みで議会がスタート 臨時会が開かれました

2019年5月25日 10時54分 | カテゴリー: 活動報告

改選後は、あらたな議会がスタートします。

各会派の幹事長が出席する幹事長会で、委員会はどうするのかなど、これから4年間の議会運営の枠組みをつめていきます。

つまりはそれまでに、それぞれが、会派を組むのか組まないのか、だれと組むのか…を決めます。

私、本西みつえは、伊藤ひとみとともに、単独会派「生活者ネットワーク」を結成しました。

 

臨時会が開催され新しい議会構成が決まりました。

 

今年度の常任委員会は、伊藤ひとみが文教委員会、本西みつえは建設委員会に所属します。

※常任委員会とは、区の事務全体を、総務、生活振興環境、福祉健康、文教、建設の5つに区分けし、その区分けした部門ごとの事務に関して、自主的に調査をしたり、住民から提出された陳情などを審査する常設の委員会です。

 

特別委員会は、伊藤ひとみは災害対策・街づくり推進特別委員会、本西みつえは、行財政改革・都市戦略特別委員会、子育て・教育力向上特別委員会に所属します。

※特別委員会は、議会が特に必要があると認めた事件を審査します。今期は行財政改革・都市戦略、災害対策・街づくり推進、熟年者支援、子育て・教育力向上、新庁舎建設等検討特別委員会の5つを設置しました。

 

会派名        改選後    改選前

自民党        15名      14名

公明党        12名      13名

共産党        4名        5名

江戸川クラブ       4名        4名

立憲民主党          3名        -

区民の会             2名        5名

ネット      2名        2名